ブログは、一日にして成らず。




Rome was not built in a day.

ローマは、一日にして成らず。

という名言がある通り、

ブログも、一日にして成らず。

僕はそう思ってる。

そして、自分にそう言い聞かせてる。笑

ブロガーとは、アーティスト (表現者)。

最初の数ヶ月は、検索からヒットしない。

僕は、このブログが、初めてのブログではない。

他のジャンルのブログを1つ運営してるが、そっちのブログの時も、最初の100記事超えるまでは、全然ブログ訪問者がいなかった。

正直、誰も訪問者がいないと、誰に向かって書いてるのか、わからなくなる

仕組み的な話をすると、多くの人に自分のサイトを見られるようになるためには、最低でも、30〜100記事くらいは欲しい。

それは、Googleの検索エンジンに、きちんとインデックスされるまでに、ある程度の記事数が、必要だからだ。

全力で誰かの役に立つような記事を書いてるはずなのだが、今のブログ訪問者数は、1日2,3人。笑

自分のやってることが間違ってるのか。それか、まだ記事がきちんとインデックスされてないから、記事がヒットせず、ただ少ないだけなのか。

よくわからない。笑

まだなんとも言えない。

アーティストの駆け出しと一緒

バチカン美術館

そもそも、

ブログを書くことの本質とは、

言葉や画像を通して、自分を表現すること」だ。

それって、

ミュージシャンなどのアーティストと本質的には、同じではないだろうか。

ブロガーは、新しい時代におけるアーティストの1つのスタイル (形態) にすぎない。

アーティストの駆け出しって、

世の中に対して、自分の作品を与えたり、発信しているが、世の中の人があまり振り向いてくれない時期だ。

これは、どんなアーティストも、通過する。

有名になった人、人気を得た人は皆、自分発信を継続していった人だ。

ブログは、一日にして成らず。

このブログのミッションは、

本当の学びとは何か』。

そして、『自然に生きるとは何か』。

それを自分の経験や挑戦から学んだこと、自分の直感と照らし合わせて、伝えていくこと。

自分が本当に素晴らしいと思ったことを常識に囚われず。

僕がブログを通して伝えたいことは、「大きいテーマ」だ。

一日や数ヶ月で、きちんと世の中へ伝えられるものじゃない。

今の自分は、踏ん張り時だ

与えること・発信することを継続していくしかない

誰かに気に入られるために、共感してもらうためだけに、ブログの記事を書いてるんじゃない。

ただ、自分が伝えたいことを伝えたいだけ。

今は、空気に向かってブログを書いてる気分だが、笑

一つ一つきちんと仕上げて、自分が伝えたいことをちゃんと伝えたい人に伝わるブログにしていきたい。

そして、

ブログは、一日にして成らず。

この言葉を今の自分へ捧げたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です