ゴールからコロンボ行きの列車は、『急行』に乗るべし!




ゴールでの滞在を終え、スリランカの実質首都である「コロンボ」へ。

コロンボで一泊し、次の日の夕方の便で、日本に帰国。

約1ヶ月間のスリランカの1人旅が、遂に終わりを迎える。

今回は、ゴールからコロンボへ、鉄道での移動について

移動手段は、他にもいくつかあるのだが、どうして列車での移動が、おすすめなのか。

その理由も含めて、僕が知ってる範囲の情報を全て記したいなと思う。

ゴールからコロンボまでの移動手段

行き方は、「4通り」。

  1. バス
  2. 鉄道
  3. トュクトュク

1番楽で速いのは、「」だ。だが、1番コストがかかる。

それにきっとこの記事を読んでいる人は、車での移動を考えていないだろう。

因みに、車での所要時間は、「2時間15分」くらい。

スピードで言えば、トュクトュクが、車の次に速いんじゃないかと思う人は多いかもしれない。

でも実は、この4択の中で、トュクトュクは、最も遅くて、費用もかかる移動手段だ。

それに、トュクトュクは、1時間半以上乗ると、非常に疲れるので、僕は、おすすめは出来ない。

因みに、それぞれの交通手段の特徴については、下記の記事で詳しく書いてるので、そちらを参考にどうぞ。

関連記事 : スリランカの移動手段 (トュクトュク、バス、鉄道) を使いこなし、素敵な旅を送ろう。

すると、残りは、「バス」か「鉄道」だ。

バスは、高速バスとローカルバスの2種類あり、ローカルバスだと、3,4時間かかって、料金は、「約180Rs」。

高速バスだと、2時間〜2時間半で、料金は、「500Rs」くらいだが、コロンボ近郊のマハラガマという町で、一度乗り換えが必要

確かに、所要時間も短いし、料金も高くないのだが、実は、鉄道でも、同じくらいの時間で、半額の値段で行くことが出来る。

ゴール〜コロンボは、「鉄道」が、1番おすすめ!

鉄道も、2種類あり、「急行 (Express)」と「鈍行 (Slow)」がある。

鈍行だと、3時間半ほどかかるが、

急行だと、2時間10分くらいで着く

しかも、料金は、「約240Rs (約156円)」で、安い!

つまり、

ゴールからコロンボ間は、行列車で行くのが、安くて、早く到着出来る

僕は、鉄道を利用したので、鉄道で、ゴールからコロンボまで行くのに必要な情報を共有出来たらいいなと思う。

まずは、ゴール駅へ。

ゴール駅

僕は、ゴールフォート内の奥の方の宿 (Beach Haven Guest House) に宿泊していたので、駅まで徒歩で来た。

大きなバックパックも背負ってたので、10分,15分歩いた。

ゴールの駅は、意外とコンパクトで小さい。

チケット売り場

チケットカウンター

窓口に番号が振ってあるので、2番だと、二等車のチケットを販売してる窓口。

3番だと、三等車のチケットを販売してる窓口。

また、この窓口は、列車の発車時刻の約1時間前に開くので、それより早く行っても、購入できない。

因みに、僕は、「10時55分」の急行列車に乗りたかったので、10時20分頃に、ゴール駅に着いた。

時刻表 ① (丸一日)

チケットカウンターの近くを見渡すと、列車の時刻表が書かれた黒板がある。

列車の時刻表 (ゴール駅)

この時刻表の見方だが、

上の写真の左側は、シンハラ語で書かれているので、右側が、英語の看板だけを見て欲しい

・上半分が、「UP↑(コロンボ方面, ゴールより北側にある町行き)」のテイムテーブル。

・下半分が、「Down↓(マータラ方面)」のタイムテーブルだ。

そして、時刻 (10:55 etc) の右側には、

列車の最終目的地」と、「Slow (鈍行) or Express (急行)」と、書かれてる。

僕が乗る列車のところを見ると、「10:55 Vavuniya Express Daily」。

これを解読すると、「最終目的地が、バブニアの急行列車で、10時55分発」である。

そして、毎日運行してる便 (Daily) だと表記されてる。

因みに、バブニアというのは、アヌラーダプラよりも、北にある町。

関連記事 : コロンボからアヌラーダプラへ。ローカルバスで、移動。

ゴールを出発して、「UP↑(上に向かう) 列車」は、必ずコロンボ駅を通過するので、コロンボで降りるなら、最終目的地は、気にしなくていい。

僕は、10時55分発、二等車のチケットを購入。

ガイドブックの地球の歩き方では、「180Rs」と書かれていたが、実際は、「240Rs」だった。

なんか、2019年4月時点では、バスも、列車も、微妙に値上がりしてた。

それでも、めちゃくちゃ安いけれど。

時刻表 ② (次の便)

こちらの茶色のタイムテーブルは、次の列車の出発時間とその列車が何番線に発着するのか。

僕が乗る予定の列車は、上の写真の時刻表の上から4行目の「Colombo Fort 10:55 Express 1」の部分。

まあ、ゴール駅には、1番線と2番線しかないから、迷わないと思う。

改札を通ったら、正面左側が、1番線。

まだ10時半なので、列車は来てない。

因みに、スリランカの列車は、何番線に列車が来るのか分かるけど、

二等車がどこに止まるのか、三等車がどこに止まるのか、列車が到着するまで分からない。笑

僕が待ってた場所には、三等車が止まったので、もう三等車に乗り込んだ。

二等車のチケットを買っておけば、三等車に別に乗っても良い。

実は、スリランカの旅の中で、3回列車を利用して、全部二等車のチケットを購入したが、結局毎回三等車に乗った。笑

最初の2回は、列車が混み過ぎて、二等車に乗れなかったのだ。

関連記事 : キャンディからヌワラエリアまで、鉄道で移動。まるで、東京の満員電車を4時間半!?

三等車

多分いつもなら、もう少し混んでるかもしれない。

僕が乗った日は、コロンボでテロが起きた一週間後だったので、コロンボに向かってる人は、ほとんどいなかった。

車窓から、駅のホームを見ると、朝飯を買ってる人たちがいる。

こういう光景を見るのも、しばらくおさらばだ。

列車は、10時55分に動き出して、11時に出発した。

列車の中では、パイナップルを売ってる人、リンゴにカイエンをかけて食べる人、色々いた。

予定通り行けば、13時過ぎには、コロンボフォート駅に着くはず。

コロンボフォート駅

列車は、予定通り、「13時15分」頃に到着。

本当は、この日に泊まる予定の宿が、「Bambalapitiya駅 (バンバラピティヤ駅)」の近くだったので、その駅で降りるのが理想だったが、

急行だと、コロンボ周辺は、コロンボフォート駅しか停まらなかった。

なので、コロンボフォート駅から宿までは、トュクトュクを利用した。

・Bambalapitiya駅 (赤ピン)
・Clock Inn Colombo (オレンジ色、宿泊する予定の宿)
・コロンボフォート駅 (青ピン)

最後に (まとめ)

ここまで、ゴールからコロンボまで移動する方法と鉄道を利用する場合に必要な情報を記してきた。

結論を一言でいうと、

ゴールからコロンボまでの移動方法は、「急行列車」が、1番おすすめ!

安いし、約2時間で着くし、乗り換えも要らない。

正直、お金に余裕があるなら、車で移動する方が、楽だと思う。

でも、車以外の方法を探してるなら、僕は、急行列車での移動をおすすめしたい。

因みに、僕は、「10時55分」ゴール駅発の急行列車に乗ったが、

他の時間帯の急行列車は、「13時50分」だ。

あとは、鈍行になるので、コロンボまで、3時間半はかかる。

少し長くなったけれど、以上が、僕がお伝えできる情報だ。

この記事が、1つの参考になれば、嬉しいなと思う。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です