ザンジバル島北端のリゾート地「ヌングイ」で、おすすめのホテル5選!




アフリカで、トップクラスに、綺麗なビーチを誇るザンジバル島北端の町「ヌングイ (Nungwi)」。

ザンジバル島と言えば、世界遺産の街「ストーンタウン (Stone Town)」だが、

ビーチの綺麗さは、断トツで、ヌングイだ。

因みに、ストーンタウンのビーチは、全然綺麗ではない。

ヌングイのビーチ

ヌングイは、ビーチが綺麗なこともあって、リゾート地となっている。

せっかくリゾート地に滞在するなら、素敵なホテル・宿に、泊まりたい人は、多いのではないだろうか。

今回は、ヌングイのホテル・宿に関して、

僕が実際に泊まった、もしくは、見てきた経験から、おすすめの場所をいくつか紹介したいなと思う。

おすすめのホテル in ヌングイ

ヌングイは、ザンジバル島の北端の町だ。

北端の中でも、エリアによって、少し違う。

北東エリアは、高級ホテルが、点在してる感じで、

多くの宿は、北から北西エリア (上の地図の青枠内) にかけて、集中してる。

*地図を拡大すると、もっとたくさんの宿が出てくる。*

安宿、中級バンガロー、高級ホテル、さらに、飲食店も。

そして、綺麗なビーチも、北西エリアだ。

またヌングイは、リゾート地なだけあって、平均的に、宿の値段は、ストーンタウンよりも高めである。

といっても、東京のホテルよりは、全然安め。

それでは、おすすめの宿を紹介していこう

1. エスケ ザル ザンジバル (Essque Zalu Zanzibar)

Essque Zalu Zanzibar

ここは、一泊一部屋4万以上する高級ホテル「エスケ ザル ザンジバル (Essque Zalu Zanzibar)」。

場所は、ヌングイの北東にある。

僕は、ここには泊まってないが、実際に訪れた。(2018年9月頃)

ここのホテルは、宿泊しなくても、公共エリアの部分は、部外者も行き来できて、橋の上にあるバー&レストランなども、利用可能なんだ。

Jetty Restaurant

橋の上にあるバーは、なかなか良い雰囲気だった。

夕方が、1番良い感じの雰囲気になる時間帯かな。

関連記事 : おすすめレストラン3選!in ヌングイ (Nungwi)

エスケ ザル ザンジバル (Essque Zalu Zanzibar)」は、建築やデザインが、シンプルで、お洒落。

ホテルのロビーとレストランの間にあるスペースとかも、イケてる。

僕は、一人で、ザンジバル島に来てたし、予算も少なくて、泊まれなかったが、カップルで来るなら、「是非泊まってみたい!」と思うホテルだった。

運が良ければ、一泊一部屋4万 (朝食・ディナー込み) で泊まれるが、基本的に、6万円前後はするかな。

でも、素敵なホテルだし、お金に余裕あるなら、凄くおすすめ!!!

2. ダブルツリー リゾート バイ ヒルトン ザンジバル (DoubleTree Resort by Hilton Zanzibar)

DoubleTree Resort by Hilton

一泊一部屋3万の高級ホテル「ダブルツリー リゾート バイ ヒルトン ザンジバル (DoubleTree Resort by Hilton Zanzibar)」。

日本にもあるし、世界中にあるヒルトンのホテル。

場所は、ヌングイのやや北東寄りの北端にある。

僕は泊まってないので中身はわからないが、外から見ていて、ここもすごく良さそうなホテルだった。

ビーチも近いし、アクセスも良い高級ホテルだと思う。

ホテルの敷地全体の雰囲気が、リラックスできる感じで、魅力的!

実際に、ヌングイへ来るまで、こんなホテルがあることを知らなかったけど、金銭的に余裕があれば、泊まりたかった。。。

3. Casa Carlotta & Villa

Casa Carlotta & Villa

ヌングイには、合計2泊滞在したのだが、

僕は2泊とも、この「Casa Carlotta & Villa」に宿泊した。

色々安宿は探したのだが、なんかあんまり良い感じのところを見つけられなくて、立地や口コミ的に、良さそうだったので、このバンガローを選んだ。

僕が泊まったときは、一泊40$だったが、相場は、一泊一部屋40〜50$。

部屋数は、4つしかなく、結構人気があり、売り切れの日が多い。

オーナーは、イタリア人で、実は、英語が全然話せない…。

ルックスは、ローマ法王みたいだが、優しくて、良い感じの人だ。

因みに、奥さん?は、美人なアフリカ人。

無料wi-fiはあるが、僕が滞在してるときは、一度壊れて、使えなくなったので、最低限のwi-fiだと思っていた方が良い。

あと、温かいシャワーは出ない。

でも、暑い地域なので、特に困らなかった。

まあ、ザンジバル島の一泊5000円以下の宿は、基本的に、温かいシャワーは、出ないかなぁ。

Casa Carlotta & Villaの外観

もし、この宿に泊まるのであれば、宿に到着した際に、この緑の大きな扉は、締まっていて、中に入れない。

このドアは、この宿の大きなセキュリティーになるからだ。

ピンポンとかもないので、扉を叩くか、誰かが出入りするまで、待つしかない。笑

宿のオーナーは、常に宿にいるわけじゃないので、booking.comで予約した後に、何時頃到着するかなど、伝えておく必要がある。

因みに、僕は予定より早く着き、この扉の前で、結構待った。笑

でも、たまたま通りかかった親切な人が、宿のオーナーに電話してくれて、中に入れたけれど。

この宿は、多少慣れないシステムがあったが、トータル的には、ここに泊まって良かったと思ってる。

ビーチやレストランも近くて、静かな場所なので、リラックスできた。

4. Amaan Beach Bungalows

Amaan Beach Bungalows

ヌングイの中級ホテル「Amaan Beach Bungalows」。

ここも、ヌングイへ来るまで、全く知らなかった宿だ。

一泊一部屋8000円前後で、場所は、ヌングイの北西エリアに位置する。

ビーチにも近いし、レストランが、集中してるエリアなので、飯にも、困らない。

ヌングイは、歩いて回るには、大き過ぎる町だが、

この「Amaan Beach Bungalows」のあるエリアが、ヌングイで、最も魅力的なエリアだ。

お洒落だし、この辺だけ歩きやすいし、綺麗なビーチエリアがすぐそばで、夕方とか、涼しいし。

どこのホテル・宿に泊まるかで、そのまちの印象は、大きく変わる。

敷地内で全て揃う高級ホテルに泊まらないのなら、1番快適な場所にあるホテルだと思う。

5. マコフィ ゲスト ハウス(Makofi Guest House)

最後に紹介するのは、「マコフィ ゲスト ハウス(Makofi Guest House)」。

価格の平均は、一泊一部屋、2500〜6000円。

ドミトリーの部屋と通常タイプの部屋があるようだ。

なんか、ユニークなゲストハウスで、お洒落で、スタッフが良さそうな宿。

立地も、ヌングイの北西エリアにあるし、出来るだけ安くて、素敵な宿を探してるなら、この「マコフィ ゲスト ハウス(Makofi Guest House)」が、すごく良さそうだ。

ヌングイに来る前に、この宿を知ってたら、ここに泊まってたかもしれない。

最後に

僕は、ヌングイに、2泊しかいなかったので、3つ目に紹介した「Casa Carlotta & Villa」にしか、宿泊しなかった。

でも、町歩きをたくさんして、その時に、色んなホテルを見たり、レストランに足を運んだりしたので、ネットで見れる写真以上の情報は持っている。

すごい役に立つ情報は与えられないけれど、少しは役に立つ情報だと思ったので、記事にまとめてみた。

ヌングイへ行ってから、「こんなホテルがあったんだ。」と思うよりは、行く前に知れた方が、選択肢が広がっていいと思う。

この記事を1つの参考材料として、利用してくれたら、僕は嬉しい。

関連記事 : おすすめレストラン3選!in ヌングイ (Nungwi)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です