ストックホルム観光で、現金は不要!?全部クレジットカードで、大丈夫なのか。




キャッシュレス化が進んでる「北欧」。

その北欧であるスウェーデンのストックホルムへ行く前、現金を現地で両替するかしないかで、正直迷った。

ヨーロッパやアメリカでは、いくらクレジットカードが主流といえども、多少は、現金を持ち歩く。

ただ、ストックホルムの観光情報を調べてる感じだと、なんか、全部クレジットカードで行けそう雰囲気だったのだ。

でも、もし現金じゃなきゃダメな状況に出会した時、トラブルになりたくないし、かといって、現金がなくてもいいなら、全てカード払いで済ませたい。

そこで、

ストックホルム観光は、現金を下さなくても、全部クレジットカード払いで、大丈夫なのか!?

を検証すべく、

アーランダ空港 (スウェーデン 、ストックホルムの空港) に着いても、現金を両替せずに、全部カード払いで、挑戦してみることにした。

ストックホルム観光で、現金は不要!?

実際の僕の体験

成田空港から、フィンランド航空を利用して、無事、ストックホルムのアーランダ空港に到着。

予定通り、空港で現金は両替せずに、「SIMカード」と「アクセスカード (現地の交通系ICカード)」だけを購入し、ストックホルム市内へ向かうことに。

関連記事 : ストックホルム観光では、「SIMカード」と「アクセスカード」が、大活躍!

アーランダ空港から、ストックホルム市内は、いくつか行き方があって、「バス」か、「鉄道 (アーランダエクスプレス)」か、「タクシー」が、一般的である。

そして、この中で、最も速く (20分で)、快適に、ストックホルムへ行けるのが、「アーランダエクスプレス (Arlanda Express)」で、

料金もタクシーの半額で、しかも、快適に行けるため、僕は、「アーランダ空港からストックホルム市内へは、『アーランダエクスプレス』が、圧倒的便利。」という記事を書いた。

3つ主な選択肢はあるけど、アーランダエクスプレスの一択だよね。と。

だが、初日は、市内へ行く前に、他の場所へ寄る場所があって、こんな記事を書いておきながら、僕は、空港からタクシーを利用した。笑

空港のタクシー乗り場で無事にタクシーを拾い、30分くらいすると、その目的地へ到着。

もちろん、クレジットカードで支払おうとしたら、

なんと、

まさかのクレジットカードをきる端末の機械が、故障するというハプニングが起きた。

タクシーの運転手のカード払いの端末が反応せず、運転手は、その端末の会社か何かに電話したが、時間がかかる様子。

ちょうど、目的地が商業施設ということもあり、中で、現金を変えられる場所を探しに行くことに。

そしたら、徒歩30秒くらいのところに、「FOREX BANK」という両替所の窓口があったので、そこで必要な分だけ、日本円からスウェーデンクローナ (SEK) へ両替した。

*上の写真は、アーランダ空港のターミナル2にあった「FOREX BANK」のATMだが、ストックホルムには、「FOREX BANK」という両替所の窓口も、結構たくさんある。*

結局、すぐに両替出来たので、タクシーの運賃は、現金払いした。

ストックホルム観光は、全部クレジットカードで行けるのか。

を検証して、即効現金が必要な状況に出くわしたが、数日間の観光で、現金を必要な場面があったのか。

検証結果を発表したい。

実験の検証結果

数日間の滞在で、

・お店 (レストラン、カフェ、雑貨屋)
・スーパー
・コンビニ

・ホテル
・電車 (SL鉄道、アーランダエクスプレス)
・タクシー (ハプニングを除けば)

・駅のトイレ
・フォトグラフィスカ (写真美術館)

全て、カード払いが出来た。

因みに、タクシーは、初日の時だけ、運転手のカード払い端末が故障し、使えなかったが、その他のタクシーでは、普通にクレジットカードを利用できた。

自分の実験の結果は、

ストックホルム観光では、現金を両替しなくていい!

という結果となった。

1回だけ、「カード払いの端末が故障する」という、珍しいハプニングが起きたものの、そういうことは、滅多に起きないし、起きた場合でも、近くの両替所「FOREX BANK」で出来るので、問題ない。

もしくは、銀行のATMでも、VISAかMASTERCARDなら、クレジットカードのキャッシングの出来る。

さらに、ストックホルム中央駅では、トイレの入場料も、クレジットカード払いだったし、自分が今まで訪れた先進国の中でも、トップクラスにキャッシュレス化が進んでた。

*ちなみに、スウェーデンの公共トイレは、男女別でなく、1つのトイレが全てBOXタイプになっていて、洗面所も、男女共用のトイレもある。個人的には、初めての経験で変な感じがしたが、そういうシステムの方が、女子トイレだけ以上に並ぶという状況が起こらないので、ある意味効率いいなと思った。男子トイレの空いてるBOXを女性が利用できる感じになるので。*

海外を訪れた時にいつもやる「現金の両替」は、

ストックホルム観光の場合、空港でやらなくてもいいと思う

VISA」か「MASTERCARD」のクレジットカードがあれば、

それだけで、ストックホルム観光の支払いは、大丈夫だ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です